ホーム > 安全道場のご案内 > 安全への取り組み「安全体感教育」

安全への取り組み「安全体感教育」

安全への取り組み「安全体感教育」

トヨタL&F兵庫が取り組んでいる「安全道場」は、実際に発生した事故事例をベースに、「事故を未然に防ぐにはどうすればいいのか?」「危険な兆候の見極め方」などの安全対策に関する情報を広く身につけていただく為に、開講しております。トヨタL&F兵庫の社員だけでなく、お取引企業の皆様にも開放し、受講いただけるようにし、業界全体の安全活動を推進しています。

実際に体感するから忘れない

若年層の経験不足によるフォークリフトの作業中の事故を減らすために。

トヨタL&F兵庫は「災害ゼロ」を永久に続けることは難しいが、労働安全マネジメントシステムの体制を構築して、組織と人が「ルールを守る」に徹し、ひとり一人が「危険に対する感度」を高めていけば「災害ゼロ」に確実に近づいていけると考えています。

各体感コーナーのご紹介

基本ストーリーは、「危険を再現し、目で見て、耳で聴き、体で感じる安全体感教育を通じて、確実に安全に取り組む姿勢を身につける」ことを目的としています。
見て、聴いて、触れて、体感することで、リアルに作業者の心に残ります。

  • 安全基本・服装確認

    安全基本・服装確認

  • 交通安全危険予知

    交通安全危険予知

  • エンジンフードロック不良挟まれ実演

    エンジンフードロック不良挟まれ実演

  • 床面滑り危険歩行体験

    床面滑り危険歩行体験

  • 充電部不良実演

    充電部不良実演

  • 可燃性ガス引火実演

    可燃性ガス引火実演

  • 危険工具の展示と説明

    危険工具の展示と説明

  • 安全作業マニュアル

    安全作業マニュアル

お問い合わせはこちら